優良出会い系サイトの条件を見極め初心者でも安全に出会い系を攻略する

出会い系サイト,攻略,初めて

今までの説明で悪質出会い系サイトがどんなものかわかったと思います。
関わるだけ無駄なんので、その時間を優良出会い系サイトの攻略に使って下さい!

悪質出会い系サイトは本当に多く、数千ぐらいあると言われています。

 

管理人のところにも毎日、悪質サイトからメールが来ます。
殆ど迷惑メールフォルダに自動で分類されてますが、
それでも届いてしまっているだけでも頭に来ます。

 

なんか悔しいのでスパム報告をしているのですが、
その時間ももったい無いですね。

 

悪質出会い系サイトのオーナーは、現在のメールが使えなくなっても
メールアドレスを変更すれば良いだけで造作ないです。

 

しかもバレてるメールは転売業者を介して、いろいろな悪質出会い系サイト業者
転売されるので、一度でもメールアドレスを知られてしまうと終わりの気がします。
.
本当に出会い系の悪質サイトの迷惑メールがうざくなったら、そのメールアドレスは捨てるしか無いです。

 

そのためにもインターネットで登録にりよ言うするアドレスは、
GMAILやYAHOOメールのようなフリーメールを、積極的に用して行くのが良いです。

 

悪質出会い系の迷惑メールが届いた時の行動 ※重要

出会い系サイトの迷惑メールが来た時、見に覚えの無いタイトルや送信者の殆どは
迷惑メールです。

 

迷惑メールは圧倒的に出会い系の詐欺サイトからのものが多いです。
酷い時には1時間のう内に10通以上届いたりします。

 

これで会員になると思っているのが不思議です。
わざわざ嫌われることをしているだけですよね。

 

出会い系の悪質サイトからのメールは、詐欺サイトへの誘導架空請求のメールばかりです。

 

私は悔しいのでスパム報告をしてしまいますが、関わるだけ時間の無駄です。
見に覚えの無い迷惑メールが来たら下記の対応をして下さい!

 

①迷惑フォルダに入れる!
⇒以降そのアドレスは自動で迷惑フォリダに入る。

 

②迷惑メールを開かない!
⇒メールを開封すると、開封したのが相手にわかってしまいます。
 アクションがあったと言うことでメールが増えてしまう可能性が高くなります。

 

③迷惑メールを読んだりしない!
⇒無料で送付されてくるものに優良な情報なんてありません。
 貴重なあなたの時間を無駄にするだけです。

 

③迷惑メールのリンクは絶対に押さない!
⇒登録解除はコチラと言うのがあったりしますが、出会い系の悪質サイトが
 素直に登録解除に応じてくれる訳がありません。
 一度クリックすると反応があったと確信して、迷惑メールが10倍になったりします。
 架空請求をされる可能性も高くなります。
 架空請求されても見に覚えの無いことなので、応じる必要もないです。

 

出会い系の悪質サイトは関わるだけ時間の無駄です。

タイトルを見た瞬間に迷惑フォルダのフィルタ付けして、さっさと捨てるに限ります。

 

悪質出会い系サイトの見分け方ばかりを書いていると、優良出会い系サイトの探し方が
難しく感じてしまうかもですが、実は優良出会い系サイトを探すのは簡単なんです。

 

優良出会い系サイトの条件

①創業から10年以上経っており信用力が高い。
⇒10年以上も続けていると言うことは法律も守り健全に運営している証拠です。

 

②累積会員数が300万人以上抱えている。
⇒会員数が多いと言うことは実績がある証拠です。
 当然出会える確率も高くなります。

 

③法律を守り官庁に運営許可を提出している。
⇒サイトの中に登録番号もあり健全に運営している証拠です。

 

④女性会員は基本無料、男性会員もメール送信50円以下
⇒ファーストメールを送るだけでも数百円するのは詐欺サイトです。

 

⑤24時間有人監視でサイトの治安維持に務めている。
⇒優良サイトを荒らしに来る悪質サイトの輩も居るので
 有人サイトの監視に力を入れているサイトは優良サイトです。

 

⑥24時間の手厚いサポート
⇒最近の優良サイトはサポートに力を注いでいます。
 逆に悪質サイトはその余力すらありません。
 試しに些細なことでも質問してみれば、レスポンスの良さで優良サイトかどうかはわかります。
 悪質サイトの場合は返信すら期待できないです。

 

⑦ソーシャルネットワークシステムが進んでいる。
⇒無料コンテンツなど楽しいシステムが提供されており、優良サイトはいろいろ遊べます。
 悪質サイトはシステムにお金を掛けないので、従来からのシステムの使い回しで見飽きます。

⑧PC、スマホ、携帯で攻略可能

⇒優良サイトはシステムの安定性とユーザーの使い勝手を考慮するので、
 どんなデバイスでもスグに対応するようにします。
 悪質サイトはお金を騙し取ること以外にお金は使わないです。

 

⑨個人のプライバシーは徹底して守るシステムがある。
⇒サイト内での会話はメールで行うので、個人アドレスや携帯番号は非公開が原則
 逆に携帯番号、個人アドレスが漏れているようでは問題以前で危な過ぎます。

 

優良出会い系サイトのまとめ

結局、優良出会い系サイトは、運営期間が長く老舗のサイトであり、
官庁にもしっかり届け出を提出して健全に運営している会社になります。

 

サクラも無く、メール送信費用も高くない条件で考えていくと、
優良出会い系サイトで実際に攻略しても大丈夫なのは、10社ぐらいしか無いのが現実です。

 

悪質出会い系サイトは数千サイトあると言われているので、
実質99.9%は悪質サイトになります。

 

99.9%が悪質サイトなので、自分の登録した覚えの無いメールが来たら
スグに捨てる感じ間違いありません。

 

出会いを見つけるならアクティブ数が違うのできっと好みの娘も見つかる♪

優良出会い系サイトを見極め正しく攻略する方法

>> おすすめ優良出合い系サイトはコチラから <<