出会い系サイトのプロフィール作成方法【詳細】(プロフの詳細情報でも差を付ける)

出会い系サイト攻略

プロフィールには自己評価や一口コメント、フリースペースなど自分を知ってもらう入力項目が沢山あります。
出会い系サイトを攻略するには、これからのプロフィール欄も有効に活用して行きましょう。

 

面倒だから空白なんかにしてしまうと勿体無いです。と言うかいい加減な人とも取られてしまいます。
プロフィールは真面目で明るい印象を持ってもらうことが大切ですので、しっかり作成しましょう。

 

プロフィールは一回しか作成しないので、ここで手を抜くようでは出会い系サイトで成功はしないです。
とは言っても書き過ぎて、長い文章になってしまうと逆に読んでもらえなくなってしまいます。

 

無理に書き過ぎたりしないで、自然に誠実に作成すれば大丈夫です。

 

時々、プロフィールにウソを書く人が居ますが、最終的に出会うのが目的ですので、ウソを付いていても肝心の時にバレてしまい、今までの努力が水の泡になってしまいます。

 

ウソとまでは言わないですが、背伸びしすぎるのも問題です。かっこ良く見せたい気持ちはわかりますが、度が過ぎると後々問題になります。

 

少しぐらいの背伸びなら自分の成長目標にもなるので良いと思いますが、あくまでもプロフィールは誠実に作成して、相手にその誠実さが伝わるのが攻略のカギです。

 

ニックネームの付け方

ニックネームは親しみやすいのが良いです。

 

実際に出会った時でもメールでニックネームで呼び合っていたので、そのままニックネームで呼び合うことが多いです。
そのまま付き合いに発展してもニックネームは使われます。

 

一番良いのは実生活でも呼ばれている「アダ名」を利用することです。
アダ名を利用したくなかったり、アダ名が無かったりしたら「こう呼ばれたい!」って言うのをニックネームにすると良いです。

 

ニックネームは女性に届くメールで、「○○さんからメールが届きました」のように表示されますので、親しみやすい名前にした方が印象が良くなります。

 

タレントやアニメの名前ですと、後々気まづくなってしまうので、自己紹介する時に使えるようなアダ名や本名から類推できる名前にしとくのが良いです。

 

相手に希望する条件の入力はどうするのが良い?

希望は沢山書きたいところですが、書き過ぎてしまうと出会うチャンスが減ってしまいます。逆に、年齢・容姿は気にしません!と書くと、誰でOKと捉えられてしまいこれもマイナス評価につながります。

 

一番良いのは自分の趣味であったり、希望する条件を具体的に書きだすことです。
「一緒にお酒を飲みに行ける方」、「サイクリングが好き方」
など、OKポイントを書き出すのが良いです。

 

逆に「タバコを吸わない人」「細かい事が気になる人」はNGですと、NGポイントを書き出すのは印象が悪くなってしまいます。

 

一緒に居て楽しい人など、希望するOKポイントを具体的に書き出して行きましょう!

 

自分への評価基準はどうするのが良い? 

自分の性格や容姿を入力できる出会い系サイトも多くあります。
自分の評価は難しですが、謙虚に答え過ぎる必要はありません。

 

プロフィールはアピールするところでもあるので、誇大表現はNGですが、3ぐらいのレベルだったら4ぐらいの評価はして行った方が良いです。

 

逆に女性が2や3の自己評価ばっかりだったら、アタックする気も無くなりますよね!
出会うチャンスを増やすためにも、少し背伸びした程度の自己評価の方が上手くいきます。

 

▼▼効率的に出会いを見つけるなら、アクティブ数が多いサイトで探さないとです!▼▼

男性おすすめ

女性おすすめ